SCROLL
アプリでひら家

先進のV2Hなら、IKIのくらしがもっと便利に。

V2H for IKI

V2Hとは?

「Vehicle to Home」というこの言葉は、
電気自動車に蓄えられた電力を、
家庭用に有効活用する考え方のことです。
脱炭素社会に向けての取り組みの一つとして、世界的にも注目が高まっています。

このV2Hは、
太陽光発電との相性がバツグンです。
昼間に太陽光発電で生み出した電力を蓄え、
夜間に充電できるEVをお持ちなら、
太陽光発電の機能を十分に活かせます。

V2H 電気自動車(EV)から電気を取り出して家庭で使える 太陽光発電で蓄えた電気を電気自動車(EV)で使える

IKIでおトクで快適な
暮らしにV2Hを!

  • IKIでV2Hメリット

    充電が早い
    V2Hは、200Vコンセントでの普通充電の最大約半分の時間で、
    電気自動車に電力を充電することができます。
    V2Hでかしこく電気をためて、おでかけ前の時間を短縮しましょう。
    IKIのひら家は屋内外がシームレスにつながるので
    無駄を省いて「正の連鎖」が生み出せます。
  • IKIでV2Hメリット

    電気自動車を乗ってる方には朗報!
    太陽光発電した電気をEV/PHVに蓄え、ご家庭での走行に使えます。
    余剰電力が発生すれば売電したり、
    また万が一の停電時も電気自動車に貯めた電気を家庭用電源として
    使用できるなど発電した電力の活用方法が広がります。
  • IKIでV2Hメリット

    災害時にも強い!
    平屋のメリットは耐震性が高いこと。
    そんなIKIのひら家にさらに、
    昨今被害が大きくなっている台風や自然災害による停電対策として
    V2Hで災害時のバックアップ用電源を確保!
    自動車に蓄えた電力を蓄電池代わりとして家庭で使えるので安心!

IKIには太陽光電力プラン
「IKIのいきいきでんき」があります!

ガレージ付プランには
EV充電用200V電源が
標準装備!

IKIのガレージ付きプランには最初から
EV充電用200V電源が付いています。
さらにIKIには太陽光電力プラン
「IKIのいきいきでんき」があります。
IKIで日本が抱えている
エネルギー問題にも貢献です!