SCROLL
アプリでひら家

停電時も電気が使えて安心です。IKIで実現!災害に強い家づくり停電時も電気が使えて安心です。IKIで実現!災害に強い家づくり

年々増えつつある、異常気象による災害。
災害による心配事のひとつは「停電によって電気が使えなくなる」 こと。
スマートフォンを始めとする家電製品の進歩、日常生活への普及により、
非常時の電源確保の重要性は増しています。

災害時の停電件数、
復旧時間は近年増えている

2019年9月の台風15号では関東地方で約934,900戸が停電、同じく2019年10月の台風19号では全国で約521,540戸が停電しています(出典:内閣府防災情報のページ)
停電からの復旧時間は最短で1日程度ですが、大きな災害では復旧までに10日以上に及ぶケースもあります。

IKIの電カプラン「IKIのいきいきでんき」ならスマートエルライン™ライト、ハイブリッド車と組み合わせることによって、
初期費用を抑えながらも停電に強い家づくりが実現します。
停電時でも「電気が使えるひら家IKI」がオーナー様とご家族のくらしを守ります。

※スマートエルライン™は日東電工株式会社の商標です。

災害時、電気が使えないと
デメリットがたくさん

  1. 01 テレビやインターネットが利用できず、情報が入手できない
  2. 02 携帯電話のバッテリーが切れると、外部との連絡が途絶えてしまう
  3. 03 冷蔵庫の食品が保存できなくなり、ダメになってしまう

IKIのいきいきでんき+
スマートエルライン™ライト
で、
お得に停電対策!

初期費用を抑えて停電対策ができる

IKIの新築時にスマートエルライン™ライトを設置する場合は、
設置費込みオプション価格385,000円(税込)と、リーズナブルに導入しやすいプランとなっています。

※設置費用にハイブリッド車は含まれません。IKIの完成後の設置の場合は追加の電気配線工事費がかかる場合があります。

停電時の電源を、
太陽光に自動で切り替え

スマートエルライン™ライトを設置していれば、停電時、電源が太陽光に自動で切り替わるので安心です。
また、IKIのいきいきでんき単体では太陽光を電源として使える先が限定されてしまいますが、
スマートエルライン™ライトと組み合わせることによって、太陽光電力を宅内のより広い範囲で有効活用できるので、
IKIのいきいきでんきの恩恵もアップします。

通常時は電力会社、
停電時は太陽光・ハイブリッド車から給電

スマートエルライン™ライトは3つの方法で給電できます。
優先割り当てを設けており、通常時は電力会社からの給電、
停電時は自動的に太陽光やハイブリッド車からの給電に切り替わります。

スマートエルラインライトの3つの給電方法 スマートエルラインライトの3つの給電方法

停電時の電源として
ハイブリッド車が注目される理由

2022年現在、日本国内の新車販売台数に占めるハイブリッド車の割合は22%と、5台に1台以上です。
IKIのいきいきでんき+スマートエルライン™ライトの組み合わせにハイブリッド車があれば、
クルマに貯めた電力を非常時に給電できるので、更に安心感が高まります。

  • 最大電気代1年分お値引きキャンペーン

スマートエルライン™ライトを
導入したIKIでの停電時対応
ご紹介します

停電時の電源切り替え

自動的に電源が太陽光に切り替わるので(※1)、突然の停電でも、
最低限必要な機器や照明器具への電力供給が維持されます。
その間に落ち着いてハイブリッド車のACコンセントを接続することで、夜間も含めた給電を続けることが可能です(※2)

※1. 昼間の晴天時
※2. AC100Vコンセント搭載車が対象。ガソリン満タンのハイブリッド車で400Wの電力で使用した場合、
約4.5日の電力供給が可能と言われています(車種により変動あり)。

パワーコンディショナーの電源を切り替えている様子
ハイブリッド車のACコンセントから給電している様子

停電時も家電が使える

停電しても、屋内の照明やコンセントが使えます。 冷蔵庫やテレビはもちろん、スマートフォンも充電できるので、
明るい屋内で外部との連絡・情報収集の手段を確保して過ごせます。

※停電中、宅内のすべての照明や機器に電力を供給できるわけではありません。停電中の電力供給には制限があります。

停電によって電気が通っていない様子
停電時
スマートエルラインライトによって電気が通っている様子
スマートエルライン™ライト使用時

スマートエルライン™ライトが体験できる展示場はこちら!

ひら家がミレルン!柏展示場

所在地
千葉県柏市新柏2-19-1
フリーアクセス
0120-16-7116
営業時間
AM10:00〜PM7:00
定休日
水曜日
アクセス
GoogleMap→

ひら家IKIで災害時の
停電・電力ひっ迫に強い家づくり

災害時における平屋の優位性

建物は高さがあればあるだけ揺れの影響を受けるので、2階建てに比べて平屋は揺れの影響が少ないです。
したがって建物への負担が少なく、倒壊のリスクも少なくなります(出典:平屋の耐震性は高い? 地震に強い土地選びのコツと併せて解説
さらに、2階以上の住宅では水害時の避難が遅れるという事例もあります。
これは「足が不自由なため階段を下りるのに時間がかかってしまった」、
「2階へ誰かが財産を守る行動をとって避難行動に統一性がなくなってしまった」
などの原因があげられます。2階のない平屋では避難行動をとりやすく、
一斉に避難した割合は57.9%と高い割合になっています(出典:群馬大学研究/洪水避難時における世帯行動特性と世帯員の役割分担に関する研究/及川康他/2000年2月

2階建て以上
2階建ての家が揺れているイラスト
1階建て(平屋)
1階建て(平屋)が揺れているイラスト

・倒壊のリスクが低い
・揺れに強い
・避難行動が早い

太陽光発電を導入して、
IKIで停電・電力ひっ迫に備える

IKIでは太陽光発電を活用した「IKIのいきいきでんき」をご用意しています。
PPAという太陽光パネルのプランを業界初導入した本プランは、
再生可能エネルギーを中心としたエネルギーサービス事業者の株式会社Looopと
お客様が本プランによる電力契約を結んでいただくことにより、
新築する IKI の屋根に株式会社エクソルが供給する太陽光発電システムを
初期費用 0 円で設置するサービスです。

よくある質問Q&A

Q.1

既にIKIを購入しています。スマートエルライン™ライトは後からでも導入できますか?

はい、導入可能です。設置に際して配線工事が必要になりますので、詳しくはIKI株式会社の店舗までお問い合わせください。

Q.2

太陽光、ハイブリッド車以外にも利用できる電源はありますか?

はい、あります。IKI新築時のオプションとしてLooopでんちminiを導入することで、太陽光から発電した電力を蓄えて夜間や停電時に利用できます。それ以外にも、正弦波発電機(出力100V/1500W)がご利用いただけます。

Q.3

停電時に宅内のすべての電気機器が使えるようになりますか?

いいえ。スマートエルライン™ライトは停電時の最低限の生活維持を支援するための設備ですので、すべての電気機器を使えることは目的としていません。停電時に主に次の制限内での電気機器の使用が可能です。

①機器の消費電力の合計が1500W以内
機器の仕様上の最大消費電力が1500W以内でも、電源を入れた直後など一時的にそれを上回る場合もあります。そのため、例えば電源ケーブル式の掃除機やシャワートイレはスマートエルライン™ライトによる電力供給の対象外となります。

②機器の電源がAC100V以外の場合
200Vの機器はご使用いただけません。そのため、例えばIHコンロやエコキュート、AC200V仕様のエアコンはスマートエルライン™ライトによる電力供給の対象外となります。

③分電盤の回路(ブレーカー)の内、スマートエルライン™ライトに接続された回路上に機器がある
スマートエルライン™ライトは、分電盤の回路(ブレーカー)の内、最大5回路まで接続し、停電時に電力供給を行います。スマートエルライン™ライトの設置時に接続した回路以外の回路にある機器には電力供給ができません。

Q.4

スマートエルライン™ライトが壊れた場合の保証はどうなっていますか?

お引渡し日から1年間の無償修理がございます。それ以降も有償での修理に対応しております。詳しくはIKI株式会社の店舗までお問い合わせください。

  • 最大電気代1年分お値引きキャンペーン